金属加工

加工技術

真鍮の加工方法

銅材は、加工性や耐食性が高く、熱や電気が伝わりやすいだけでなく、見た目が綺麗に仕上がる非常に優れた母材のひとつです。中でも、亜鉛を加えた合金である真鍮は、銅の特徴を失うことなく亜鉛の割合を増すほど硬度を高くできます。外観 …

プレス加工 板金加工

タレットパンチプレスの仕組みや特徴

  精密板金加工で活躍する「タレパン」について、その仕組みやメリット・デメリットといった特徴を解説します。レーザー加工機との違いについても説明いたします。 タレパンとは? タレパンとは、タレットパンチプレスとい …

加工技術

金属の黒染め加工とは?効果と材料向き不向き

黒染め加工は化成処理の一種で、別名「フェロマイト処理」、「SOB処理」、「アルカリ処理」などとも呼ばれています。鋼材の表面に黒錆を設けることで赤錆を防止したり、外観を良くしたりするなどの目的で採用されている加工です。黒染 …

板金加工

板金加工の「特徴・種類・材料」について

板金加工とは?     板金加工は、一般に金属の板を切ったり、曲げたりすることで製品をつくる加工方法のことをいいます。板金加工とは 、 金属加工の一分野である塑性加工の一領域で、 主として板材を切断、 …

加工技術

へら絞り加工のメリット・デメリット

へら絞りのメリット・デメリット   絞り加工にはへら絞りの他に、よく使われる手法としてプレス機を使ったプレス絞り加工という方法があります。へら絞りを使わず絞り加工をする際はだいたいそのプレス加工絞りが用いられま …

加工技術 豆知識

チタンについて

チタンとは?チタンの特徴 チタンは銀色で硬く、他の金属よりも特別感のある、高価で高品質な金属というイメージがあります。チタンは、軽い・強い・錆びにくい、厳しい使用条件・環境にも対応、多彩なメリットを持つ魅力あふれる最先端 …

プレス加工

深絞り加工の特徴

深絞り加工とは? 絞り加工とは、板金加工の一種です。一枚の金属板に圧力を加え、絞り込むことで凹状に加工し、容器の形状にする加工方法です。継ぎ目がなく利用用途が非常に高い加工方法のため、アルミ缶や灰皿、ボトル容器など様々な …

板金加工

板金加工とは:板金加工の基礎知識

工場の機械カバーや自動車のボディ、建築物の内外装など、板金加工はさまざまな製品に使われています。かつては手作業が主流であり、技術の進歩とともに用途も広がっていきました。それでは、これから金加工を行う上で理解しておくべき基 …