切削加工/旋盤加工とは?

切削加工とはあらゆる旋盤、フライス、マシニング、放電加工機など工作機械をしようして金属や樹脂を削って行く加工方法です。
近年では機械精度も大幅に上がっており、許容誤差も0.001㎜といった品物も加工できます。弊社では1個から量産まで幅広く対応しております。その中で切削加工の内、旋盤加工は切削工具(バイト)を固定して対象物が回転することで削り出しを行う加工方法を呼びます。丸形状のものはこの方式で製作されることが多く量産性がとても高いです。挽き物と呼ぶ方々もいます。

岐阜精器(株)ではNC旋盤・複合旋盤による部品の製作を承っています。

SUS303

アルミ

アルミ アルマイト加工

黄銅

アルミ

チタン